TAO塾東京4回目 『詩と音楽とマクロビオティック』

日曜の夕方5時から、TAO塾東京4回目『詩と音楽とマクロビオティック』の講義を、
波多野先生にしていただきました。

先生ご自身が「一番気合いが入っているかもしれない!」とおっしゃっていた通り、
今回もかなりのインパクトのある内容!

宮澤賢治、金子みすず、ナナオサカキといった詩人たちの世界、
ジョン・レノン、ジョン・デンバー、ジョン・ケイジとマクロビオティック、
デイビッド・ソローの「森の生活」、そして波多野先生作詞の歌の数々など、
さまざまな詩と音楽が紹介され、
参加者の皆さんがどんどん引きこまれていくのがわかりました。
(ナナオサカキ は、知っている方はそれほど多くないかも知れませんが
本当に素晴らしい詩を残した詩人です。)

食べ物と健康の関係だけでなく
ライフスタイル~生き方~そのものであるマクロビオティック。

『詩』にも、しばしば生き方そのものが凝縮されており、
音楽も、太古の昔から祈り、癒し、祝祭などに欠かせなかった、
細胞レベルにまで働きかける波動。

すべてが切っても切り離されないということを
改めて感じることのできた、今回も素晴らしい講義でした。

c0067272_3334979.jpg


c0067272_3353856.jpg


c0067272_3361843.jpg


c0067272_1756679.jpg


c0067272_17571026.jpg

c0067272_3372170.jpg

by mitlan | 2012-06-19 03:37 | @classroom & beyond

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31