カテゴリ:cobo( 27 )

cobo ウエダ家さんと、ほぼ2年ぶりの再会!
最後に会ったのは、KIJのサマーカンファレンス(小淵沢)でした。

coboラボにウエダ家の皆さんをお訪ねし、2時間以上、みっちりお話してきました・・・・!

主なテーマは、10月ごろに世の中に出る予定という、
ササニシキと麹のみを原料とした究極の酵母について、だったのですが、
ウエダ家さんの素晴らしいところは、「商品を売る」ことが目的ではなく、
菌と人との関係、もっと大きく言えば、自然界におけるあらゆる生き物の関係を、
coboのプロダクトという具体的な目に見えるものを通じて、深く理解してもらうことだ、と
考えていらっしゃること。

そして、最近は、日本各地に原生する植物に棲む酵母も研究、
「地域に潜在する力を菌を通じて発展させる」ということに
今後は力を入れていきたい、というお話も。

これって、究極の食のローカライゼーションですよね・・・・!
Native Foodsのコンセプトとも、深く一致しています!

というわけで、今後とも、同じ理想を描く同志として、
協力しあっていきましょう、という確認のできた、素敵なミーティングとなりました。

鎌倉や熊本でもいろいろなことが出来そう!と早くも頭の中に
いろいろと渦巻いています・・・!

c0067272_235111100.jpg


c0067272_23513190.jpg


c0067272_2352396.jpg


c0067272_23522141.jpg

by mitlan | 2012-06-04 23:59 | cobo

COBO Basicクラスへ

ウエダ家さんの、COBOベーシッククラスに
行きました。

ウエダ家さんと知り合ってはや6年・・・

一緒に本を作ったり、
何度も一緒にイベントをさせていただいたり
しているのですが、
ちゃんと酵母について体系だって勉強しておらず、
最近ますます進化した、ウエダ家さんの
「生き物どうしとしての、菌と人との付き合い方」の
お話を聞くにつれ、
これは本当に、面白そうだ、と、
受講することにしました・・・・!

今までは、なんというか、「門前の小僧」状態
だったので・・・・(笑)


c0067272_1211559.jpg

何度も作ったことのあるりんご酵母ですが、
改めて、基本に立ち返って、
ていねいに、仕込みました。
2週間後が楽しみです。


c0067272_1214090.jpg

講座の最後には、びっくりな美味しさの
「みかん酵母のピラフ」と、
「昆布酵母とねぎ、じゃがいものポタージュ」を
頂きました。

植物性のものだけとは思えない、
本当に豊かなコクとうまみに、
あらためて、びっくりです。


ベーシックの3回が終わったら、
パンのの講座にも通いたいし、
乳酸菌を育てるシリーズにも参加したいなあ、と
思っています。

今年は、いろいろなことを
勉強したいな。


それから、ひさしぶりに「受講生」という
立場で講座に参加しましたが、
これは本当に新鮮。
そして、勉強になります。

今日も、いろいろな気付きがありました。


終わった後、「ちょっとお話ししましょう」と言われて、
少し残って、ウエダ家の皆さんと30分くらいおしゃべりしたのも
とても楽しかった。


また次回が楽しみです。
ウエダ家の皆さん、今日はありがとうございました・・・・!
by mitlan | 2010-03-11 01:22 | cobo

ウエダ家さんと会う

c0067272_145522.jpg
c0067272_1452123.jpg


先日、ウエダ家さんの、新しいcoboラボに
お招きいただいて、行ってきました。

バスで15分足らず!
チャリで行っても30分以内で行けそう。
近くなって、嬉しい。


coboラボは、白い大きなテーブルを中心とした
天井の高い、スタイリッシュな空間。
ほんとに、ウエダ家さんのイメージにぴったりなスペースで、
「よく見つけましたね~こんな場所!」と、びっくり。

ナツオさん、ユウさんと2時間くらいお話ししてきましたが、
なんだか、さらにものすごく進化した面白いお話をいろいろ聞けて、
とてもよかった。 

ウエダ家さんと知り合って5年。
私にいつも、新鮮な刺激と、やる気と、元気をもたらしてくれる、
とってもありがたい存在であり、素敵な仲間です。

これからも、いろいろな形で、
つながっていけたらいいな、と改めて思いました。
by mitlan | 2010-02-22 01:46 | cobo

先週の日々いろいろ、にひとつ書き忘れました!

15日に、ウエダ家さんの新しい拠点、恵比寿のBiosビルに
乳COBO88パンを買いに行ったのです。
(プレオープンで、3日間だけの限定販売でした。)

c0067272_0591958.jpg

(写真は、cobo-netより転載)

ビルの1階が、パンの販売スペース。
いかにもウエダ家さんらしい、白を基調としたスタイリッシュな空間に、
パンが並んでいます。

日比野こづえさんがデザインしたような、まっ白い、
斬新かつ可愛らしいユニフォームに
身をつつんだヨシミさんが出迎えてくれて、
なんだか妖精のようだなあ・・・・と。

ハーフスクエアやカンパーニュ、ベーグル、プチベレーなど、
形も違えば風味も微妙に異なる、数種のパンたち。
COBOの香りが立ち上ります。
お米の力をまざまざと感じる乳COBO88パン。


待望の、ウエダ家の常設パン屋さん、COBO Ebisu.
4月23日に、いよいよ正式オープンです・・・・!
by mitlan | 2009-04-22 01:02 | cobo

c0067272_832619.jpg


c0067272_8325092.jpg


(写真はcobo net掲載のものより転載させていただきました)

ウエダ家さんから、
恵比寿biosビルにできた新しいパン工房での
乳cobo88パンのプレ販売のお知らせをいただきました!

 今月の11日、14日、15日にプレ販売がはじまります。
 午前は11時から、午後は3時からです。(いずれも売り切れ次第終了)
 正式オープンは、21日か22日になります。

・・・・とのこと♪

お近くの方、ちょうどその日に恵比寿近辺に行く用事があるという方、
近くないけど恵比寿に行く用事もないけど(笑)是非ウエダ家のパンを食べたい、
という方・・・・・この機会をお見逃しなく♪

私も15日には買いに行く予定です・・・・・001.gif
by mitlan | 2009-04-06 08:33 | cobo

今日は、本当に楽しい日でした・・・・・!

恵比寿のBiosビルで、「お米Project Vol.1」の後半、
COBO(野生酵母)と玄米を使ったごはんもの、スープ、メインディッシュ、デザートの
レシピをご紹介し、調理実習を行う日。

c0067272_022043.jpg



まずは、このBiosビルの紹介や、COBOと玄米のかかわりについてのお話、
レシピのご説明、COBOの使い方のポイントなどを、
ウエダ家ヨシミさん、ユウさん、そして私から。

(写真は、講座のスタートを待つ皆さん)

c0067272_025299.jpg


それから4つのグループにわかれて調理実習。
りんごCOBO使用のちらしずし、昆布COBO使用の炒り玄米のスープ、
トマトCOBO使用のライスコロッケ(中身には豆腐味噌漬けも入れて♪)
そして、きんかんCOBO使用のライスプディングwith TOFUクリーム。

c0067272_0261885.jpg

c0067272_0335636.jpg


どれも、とってもとっても美味しく出来ました。

ちらし寿司の具はりんごCOBOで煮たのですが、
信じられないくらいのあまみ。

昆布COBOと炒り玄米のスープは、
全身の細胞にしみわたる美味しさです。

ライスコロッケは、大好きなシチリアの”アランチーニ”に
なんとか近づけたくて考えたレシピですが、大正解♪

そして、きんかんCOBOのライスプディングwith TOFUクリーム。
TOFUクリームが、まるで上質でまろやかなヨーグルトのように変身し、
TOFUクリーム歴の長い私も(笑)、本当にびっくりでした。

c0067272_041555.jpg


帰り際に、またまた進化した乳COBO88
(ササニシキと水だけで起こしたウエダ家独自の酵母)の
パンも購入して、大満足。
新人パン職人のナツヤマ君の腕が冴えわたった逸品です。
c0067272_044681.jpg


新しいことにチャレンジするわくわく感と、
チームで仕事をする楽しさと、
美味しいものを食べる幸せと、
一所懸命仕事をした達成感を味わえた、
とてもHappyな1日でした。


今日来てくださった皆様、
ウエダ家のみなさん、
本当にありがとうございました・・・・!


さて、次回のお米Project vol.2 は
どんなテーマになるのかな・・・?
お米のほかにも、お味噌とか、雑穀とか、
いろいろなテーマで、これからもウエダ家さんと一緒に、
「食」の限りない可能性を、楽しく追求していきたいと思います。
by mitlan | 2009-03-12 00:34 | cobo

Bios @ Ebisu

先日、ウエダ家さんの新しい活動の場となる、
恵比寿のBiosビルをお訪ねしてきました・・・・!

窓がとっても大きくて、
天井が非常に高くて、
土砂降りの雨だったにもかかわらず室内は明るくて、
すがすがしい空間。

選び抜かれた塗装や材料が使われているだけあって、
工事中の部分もまだあったり
全体的に思いきり新しいのに、
いわゆる「新築の匂い」がまったくないのにびっくり・・・・・1


3月11の、「お米プロジェクトvol.1 調理実習」 は、
このスペースで行われることになりました。

とってもとっても、楽しみです。

c0067272_035951.jpg


(この写真は、cobo-net からの転載です♪)
by mitlan | 2009-03-09 00:05 | cobo

cobo試作、その2

cobo試作の2回目。

今日も朝から、ウエダ家のヨシミさんといろいろ試作をしました。

写真は、3/11の講座で登場する予定の、ライスコロッケです。
シチリア名物の”アランチーニ”をイメージしてつくりました。

揚げ物はひさしぶりだったんだけど、
上手にできて、よかった♪

c0067272_2302047.jpg

by mitlan | 2009-02-16 23:02 | cobo

cobo 試作。

11月25日、3月11日の、
ウエダ家とWFSのコラボレーション講座、
お米プロジェクト Vol.1

はやくも定員を超えるお申し込みをいただいているようで、
とてもうれしいです。


さて、今日は、ウエダ家のヨシミさんが来てくれて、
朝からふたりで試作をしました。

レシピ出しが必要なので、
慎重に酵母液の量をはかります。

c0067272_23234463.jpg



金柑酵母。
とっても甘い香りがして、苦味もありません。
これをデザートに使います♪
いろいろ、アイデアが生まれました。

c0067272_23235317.jpg



ヨシミさんがひと瓶、プレゼントしてくれました ↓ 
さて、何に使おうかな~♪

c0067272_23241617.jpg



今回の講座は、「お米プロジェクト」なので、
出来あがった試作品は、メインからデザートまで ごはんもの ばっかり!

ヨシミさんとふたりで、「ごはんばっかりですね~(笑)」と言いながら、試食。
どれもとっても、おいしくできました。

25日からの講座、いまからとっても楽しみです!
by mitlan | 2009-02-09 23:31 | cobo

珍しく体調を崩してしまいました・・・・。

時差、気温差、睡眠不足、食べすぎ・・・・
いろんなことが重なって、まずいかな??と思ったら
やっぱり。

でも、おかげさまで、もうすっかり回復しました!
これから吉祥寺へ、セミナー講師のお仕事で行ってまいります♪

さてさて、以前からまたやりたいなーと思っていた、
ウエダ家さんとのコラボ講座、日程と内容が決定いたしました。
詳細は、下記のとおりです。

ウエダ家さんの新しい酵母スタジオ
Bios garden houseで、皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています。


★お申し込みはWhole Foods Studioではなく、
 ウエダ家さん kouza.moushikomi@bios08.com
 が窓口になりますので、ご注意くださいね★
 (お申し込み方法詳細は、最後のほうにあります)


============================
ウエダ家×ホール・フーズ・スタジオ コラボレーション講座
        「お米プロジェクト Vol.1」
============================

欧米では今、日本食がブームになっています。
SUSHI、SUKIYAKI etc.だけでなく、
お米やお味噌、海草を使い、油を控えた調理法である日本食が、
健康にとてもよい、と注目されているのです。
それに引きかえ、日本では、
年々お米やお味噌を食べる量が減り、
一日の中でお米の「ごはん」をまったく食べない日もある、という
若い世代も多くなってきています。

私たち日本人の主食は、やっぱりお米。
いま、その意味を見直す時に来ていると思います。

なぜ、縄文時代から日本人はお米を主食にしてきたのか。
単純に他の食べ物と比較するのではなく、
人の「生き物感覚」、そして「ヒューマンフード」という
目線で、新たにお米の魅力を引き出したい。

ホール・フーズ・スタジオ(天野朋子)は
マクロビオティックの観点から。
ウエダ家は、COBOという関わりから。
コラボレーションしてみたら、
どんなお米のおいしさが生まれるのかを、
2回の講座を通して探ってみたいと思います。

◎日程:連続2回
①2/25(水) 11:00~13:30
COBOとマクロビオティックの2つの観点から、
なぜ「お米」なのか、パンとの違いは?
米と粉との比較、お米と菌との関係をレクチャー。
その後、ウエダ家による旬のCOBOの育て方や
菌のはたらきについての講義と実習をします。
1人1ビンCOBOを仕込み、COBOカルテを元に
家で育てた様子を記録。


②3/11(水) 11:00~13:30
Whole Foods Studio天野朋子(他)による
お米レシピのデモンストレーション&簡単な実習。
COBOとの組み合わせによる
あたらしいお米の食べかたを提案します。


【予定レシピ】
・カラフルおいなりさん 
 またはちらしずし(りんご酵母使用)
・炒り玄米と梅干しのスープ(昆布酵母使用)
・ライスコロッケ
・ライスプディングのパルフェ

*2回とも参加できる方が対象になります。

◎場所:Bios garden house
 東京都大田区久が原6-16-19
 東急池上線 千鳥町駅より徒歩3分
◎募集人数:24名
◎講座料金:全2回 計\10,000(税込み)
 450mlのビンと旬の素材、レシピ材料費を
 含む。

◎お申し込み方法:
下記の必要事項をお書き添えの上、
2/10(火) 夜11:59までにウエダ家の kouza.moushikomi@bios08.com
までお申し込み下さい。
定員以上のお申し込みを頂いた場合は、抽選とさせていただきますので
どうぞご了承下さい ませ。
(2月15日までには結果をお知らせいたします。)


【必要事項】 
●お名前
●年齢
●ご連絡先(メールアドレス、住所、
 携帯電話番号、なければご自宅の電話番号)

皆さまのお申し込みを心よりお待ちしております!

by mitlan | 2009-02-02 09:26 | cobo

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30