c0067272_994055.jpg

(photo by Y.T.さん)




c0067272_9103861.jpg

(photo by N.S.さん)
by mitlan | 2006-11-28 09:11 | @classroom & beyond

一物全体

c0067272_963670.jpg

Certification Programでセイタン作り。
セイタンは、小麦粉をこねたものを冷水で洗って、
グルテンだけを分離させたもの。
当然、でんぷん質が大量に残る。
普通は捨ててしまうところだが、
このメンバーがそれを許すはずはない。

「焼いたらどうかな?」
「クレープみたいになるんじゃない?」

グルテンを分離させた後の、水+小麦でんぷんのドロドロに
塩少々を加えて、フライパンで焼いてみたら、
あらら、もちもちでとってもおいしいクレープの出来上がり!
ピーナツバターやら、米飴を塗って巻いて、
とってもおいしく頂きました。

一物全体の精神 って、テキストに書いてあるのを読んでうなずくだけじゃなくて、
こういうことを工夫してやって、初めて自分達の中に「生きてくる」んだなあ、と
改めて思ったのでした。
by mitlan | 2006-11-28 09:07 | @classroom & beyond

東京→小淵沢→大阪(一泊)→小淵沢→東京。
塩尻やら、名古屋やらを経由し、最後は地下鉄にも乗って、
往復で計12回の乗り換え!
こんなに長時間、電車に乗ったのは何年ぶりだろう?

小淵沢→大阪→小淵沢は、Luchi(パトリシオママ)と、ふたり旅。
昨日大阪で行われた、久司先生の講演会、
「女性として、母として」がテーマであり、
”現在の、そして未来の母と子の健康を改善する”を
ライフワークとしているLuchi先生が、
ゲストスピーカーとしてお話をされたのだ。

私の役目は、そのスピーチの通訳。
・・・だけのはずだったのだが、
Level2の講師として小淵沢KIJ滞在中の
Luchi先生を大阪までお連れするという役目も
もれなく付いてきて(笑)、
片道7時間半の長旅となったのでした!

500名を超える聴衆に、ゆっくりとかみしめるように語りかける
スピーチは、いつもながらに心に沁みて、
久しぶりにゆっくり交わせた会話も心に沁みて、
知っているつもりのことでもLuchiの言葉で語られると
新たな輝きをもって迫ってくるなあ、なんてしみじみ思ったり。
そして毎回そうなんだけど、新しいこともいろいろ教えていただいて。
Luchiの言葉はいつも、キラ星のように私の上に降ってくる。

「また多くのことを学びました、ありがとうございました!」と言ったら、
「学びに終わりは無いの。私も日々、学んでいますよ。」

幾多の困難を乗り越えてきた自立した女性は、
本当に、幾つになってもかっこよくて、輝いているなあ・・・・・
いいinputをいただいて、幸せな2日間でした。
ひとつだけ、ホントにとんぼ返りだったので、久司先生のレクチャーを
聞けなかったのが残念~
またの機会を楽しみにすることとしましょう。
by mitlan | 2006-11-24 17:43 | overall

MISO MANIA 2006スタート!

昨日は、単発クラスの 「味噌マニア 2006」の初日。

「味噌マニア」は、昨年の3月に初めてやったクラス。
このクラスに参加してくださったことがキッカケで、
WFSって面白い」と思ってくださった方、
WFSってなんか変・・・・」と思われた方、双方がたくさんいらした
のではないかと思う!
とっても思い出深いクラスだ。

2006バージョンも、約10種類のお味噌のテイスティングから
はじまり(今年は味噌たまりも登場!)、
白味噌、米味噌、玄米味噌、麦味噌、豆味噌を使った
味噌尽くしのレシピ(オードブル、メイン、スィーツ)をご紹介した。
レシピの数も多く、質問されることも多く、
アシスタントさんと一緒に走り回った2.5時間だったけど、
充実してとても楽しい時間だった。

今朝も、家で、とても美味しいお味噌汁をいただきました・・・・
すごく温まって、身も心もほぐれて、昨日の疲れもとれた。

お味噌って、やっぱり、本当に偉大。
味噌マニアのクラスが、皆さんが「味噌を使いこなす」ためのヒントにとして
活用していただけるsourceになればいいなあ、と
しみじみ、思います。
by mitlan | 2006-11-14 08:04 | @classroom & beyond

量り売り、大盛況

「りんご1個100円!」
「塩1キロ買うから、100g単位でわけますよ~」
「味噌たまり、一本買いするから、
量り売りするよ~、次回はビン持ってきて!」
・・・・

最近、こんな声が飛び交う、Whole Foods Studioの
Certification Program.
美味しいものに目が無いメンバーたちが近頃はまっている、
教室内量り売り、なのだ。

ちょっと値段のはる調味料も、キロ単位や大瓶で買って
分ければ、手頃な値段になる。
美味しいりんごを箱買いして、皆でわける。
さらに、そうこうしているうちに、芋づる式に
他のいろんな美味しいものの情報がとびだして、
新たな共同購入や、量り売りの計画がたてられる。

6品のレシピを1時間弱で、しかも丁寧に美しく作り上げ、
出来上がったときにはお鍋などの洗い物がすっかり終わっていて、
フキンの煮沸も済んでいる、という精鋭メンバーだけど、
そしてコメントや質問もホントに鋭い、とてつもなく面白い人たちなんだけど、
大好きな「美味しいもの」購入の計画をたてているときには
もう、やかましいくらい盛り上がる。
いやいや、ホントに、楽しいです。

さて、来週は、「海の果実」とよばれるフランスの塩が到着する予定。
今日みんなで味見したんだけど、おいしくてびっくり。
楽しみだなあ・・・・
by mitlan | 2006-11-11 23:07 | @classroom & beyond

パンダまん

c0067272_0183971.jpg


ランジェリーホリックスさんからもたらされた情報をもとに、
パンダまん を探しに行ったら、みつけた!
by mitlan | 2006-11-05 00:22 | fun time

cobo-net展

c0067272_21243711.jpg


今日は、ウエダ家さん主催のcobo-net展に参加。
170余名の参加者の熱気と、美味しい酵母ごはんの数々が
広い会場にあふれた。

Whole Foods Studioは、MICRO X MACRO をテーマに、
3種の酵母(梨、柿、りんご)を使ったお料理で、プロジェクトに加わった。
創意工夫次第で、とっても美味しくなるマクロビオティックのお料理。
調理器具だったり、調味料の選び方だったり、切り方だったり。
coboを使うことも、そのひとつ、と思う。
調味料の一環として、「だし」として、ベーキングパウダーの代わりとして、
まだまだ酵母初心者だけど、これからもいろいろ研究してみたい、
そんな気持ちを新たにした、とても楽しいイベントだった。

昨日に引き続き手伝ってくれたWFSチームの皆さん、
お疲れさま! 本当にありがとうございました。
そして、ウエダ家さん、お誘いいただいてありがとうございました!

(写真は、ウエダ家さんのブース。 カラフルで美味しい酵母ごはんの
数々が載ったテーブルは、ひときわ輝いておりました。)
by mitlan | 2006-11-03 21:27 | cobo

イベント前夜

11月3日のイベント前夜。
12丁の豆腐味噌漬け(with りんご酵母)を仕込み、
130枚のパンケーキ(with 柿酵母)をひたすら焼く。
仲間達と一緒だと、仕込みって楽しい。
サヤカちゃん、さちこさん、S子ちゃん、アリガトー!

c0067272_20657.jpg

by mitlan | 2006-11-02 20:06 | cobo

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30