c0067272_9201114.jpg


ウエダ家さんの、待望の新刊、
「新しいごはん」。

いろいろな酵母の起こし方が懇切丁寧に説明され、
クリエイティブで美味しそうな、かつとてもシンプルなレシピたちが
世にも美しい写真とともに紹介されている。

私も、レシピ提供ですこしご協力させていただいた。

酵母を育ててみたい、酵母でお料理してみたい、という方、
この一冊がきっと、座右の書になると思います。
by mitlan | 2007-03-31 23:15 | cobo

昨日で、Whole Foods StudioのBasic Programの
第四期のクラスがすべて終了。

今までに、200名以上の方が、このプログラムに参加してくださった。
少しだけ私の経験や知識も増えたけれど、
その分、自分の至らなさや足りないところをますます痛感しつつ、
それでも無事、四期を終えることができて、感無量。

今回は、はじめて講師3人体制で臨んだ記念すべきクールでもあった。
土曜クラスを前田・渡邊が担当し、、
私が小淵沢出張の際にも、ふたりに代講をお願いすることができた。
本格的にチームで稼動した、最初のコース。
そして、腰をすえて落ち着けそうな、今までに比べれば
かなり環境の整ったスタジオに移転してからの、最初のコース。
いろいろな意味で、印象深い6ヶ月間となった。


半年間お付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。
受講生の皆さんから、今回もまた、実に多くのことを学びました。

今後とも、ご縁がありましたら、是非とも末永く、
お付き合いいただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

c0067272_237567.jpg 




最終回のクラスでつくった、
厚揚げの春巻き!
by mitlan | 2007-03-31 02:15 | @classroom & beyond

Soba!

c0067272_0344951.jpg


長ネギをたっぷり入れた煮込みそば。
トッピングは、グリルでこんがり焼いた、油揚げ。
シンプルで美味しい、冬の夜ご飯。
ありがとう、ごちそうさま!
by mitlan | 2007-03-28 00:34 | gohan / oyatsu

ナチュラル・スィーツコースは先週の木曜で
募集を締め切らせていただきました。

定員を大幅に上回るお申し込みを頂き、
講師一同、たいへん嬉しく思っております。

今回、お席のご用意ができなかった皆様には、
本当に申し訳ございません。
スィーツコースは、できれば継続して
行っていきたいと考えておりますので、
またの機会にご縁がありますことを、
心より願っております。


甘いものや、デザートや、おやつを食べるときの顔は、
子供も大人も、だいたい笑顔ですよね。
怒りながら、甘いものを食べる人って、あまりいないと思います(笑)
楽しい会話や団欒を、よりハッピーなものにしてくれるSweets.
ゆったりとくつろぐひとりの時間を、ほっとしたものにしてくれるSweets.

皆さんの笑顔があふれるようなクラスにしていきたいと思います!
by mitlan | 2007-03-27 07:43 | @classroom & beyond

甘いもの、好きですか?
甘いもの、無理にがまんしていませんか?

すべてのものがすごいスピードで動き、
一日中何かに追われているような、そんな現代社会に
生きるわたしたちは、毎日ものすごく忙しい。
走り回ったり根を詰めて一日中働いたあとの身体と心は、
バリバリにこわばってしまっています。

そう、そんな心と身体をゆるめてくれるのが「甘いもの」!
ほっと一息つきたい午後や、夕食のあとに、
やっぱり、「甘いもの」って、うれしいですよね。
そうです、「甘いもの」って、わたしたちにとって、
とても必要なものなんです。

甘みの中には、どうしても「強すぎる」ものが多くて、
食べ過ぎると身体にも心にも負担をかけてしまうけれど、
良質な自然の甘みを選べば、そんな心配もありません。

ただ甘味料の量を減らすだけでは、やっぱり物足りない味になってしまうけど、
ちょっとした「コツ」と「知識」を身につければ、
甘くておいしくて、しかも心身にやさしいナチュラルなスィーツが
あなたにも簡単につくれるようになります。

4月からWhole Foods Studioで開講する
ナチュラル・スィーツ講座」では、
シンプルな材料で、すぐにおうちで再現できるおいしいスィーツを、
ちょっとしたコツやヒントをちりばめながら、
皆さんにご紹介していこうと思います。

そうそう、和菓子の回の3つめのレシピがベールをぬぎました。
それは、和風モンブラン
しかも、オーブンを使わないでつくるのです。
どうぞ、楽しみにしていてくださいね。

それから、1回目の講義の内容も、なかなか濃いですよ~
甘味料の食べ比べは、強い甘味料からナチュラルなものまで、
ずらりと並べて、試食していただく予定です。

 ・白砂糖を使わない理由
 ・スイーツの役割
 ・いろいろな甘味料の紹介/食べ比べ ・低血糖症について
 ・基本のデザート、”季節のフルーツゼリー”のデモンストレーション、試食


2回目以降は、手軽な毎日のおやつ、和菓子、
そしてティーパーティーにぴったりのちょっと華やかなスィーツと、
バラエティゆたかなラインナップ。

ナチュラルな、マクロビオティックのスィーツの基本を
しっかり学んでみたい方も歓迎、
ただただスィーツが大好きな方も、もちろん大歓迎!
講師一同、皆様と一緒にいろいろなスィーツを楽しく
つくるのを、心から楽しみにしています。

そうそう、スィーツだけではおなかが空いてしまいますよね!
このコースのお楽しみは、毎回玄米ごはんとスープがつくこと。
しっかりおなかを一杯にしてお帰りいただけます!

ナチュラル・スィーツコース、
お申し込みは wholefoodstanpatsu@yahoo.co.jp へ♪
お申し込み期間は3月22日(木) 11:59pmまでです。

皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。
by mitlan | 2007-03-19 22:38 | @classroom & beyond

春の便り その2

c0067272_205872.jpg


あんこの入っていないよもぎ餅に、
ほんのり甘いきなこをつけて。
思いがけなく本当にうれしかった、
春の便り。
by mitlan | 2007-03-19 20:58 | gohan / oyatsu

春の便り

Certification Programに、
愛知県から参加してくださっているYさんが
運んできてくれた、春の便り。
お庭でお父様が摘んでくださったという、
薫り高いツクシ。
c0067272_052940.jpg

by mitlan | 2007-03-19 00:05 | @classroom & beyond

ますみさんの、鍋つかみ

新しい本のスタイリングをしてくださったますみさん。
本業は、「からむし」という糸を紡ぎ布を織り、
素敵なアクセサリーやバッグをつくるアーティスト。
温かく素朴ななかにも、キラリと光るスタイリッシュな感覚の持ち主で、
私のシンプルな料理たちを引き立てるスタイリングを
見事にこなしてくださった。

今回撮影に使った食器は、ほとんどすべて、ますみさんの私物。
お家で実際に使っているものを貸してくださった。
食器もすごく素敵なものばかりだったけれど、
ますみさんのつくった「鍋つかみ」が登場したときには、
もうひとめぼれ!
しかも、最終日に、プレゼントしてくださって、
もう大感動!

思えば2年前の夏に、ふらりと立ち寄った「大地を守る会」の
イベントでウエダ家さんと知り合い、
ウエダ家さんの紹介で、ますみさんと知り合った。
そして、今回の本が出来上がる。
不思議で、素敵な、ご縁というもの。
いつも、しみじみと、感動する。

c0067272_17162267.jpg
さて、撮影もすべて無事終了し、
あとは私は原稿書き、ウエダ家さんは画像処理と
ページのデザイン・レイアウト、そして
ますみさんは表紙のアイデアにとりかかる。
次に顔をあわせるときには、また
新しいアイデが、いろいろと生まれるだろう。
by mitlan | 2007-03-08 17:16 | New Book

c0067272_1742438.jpg


恵比寿にて。
久しぶりにテンペ・サンドイッチの授業。
去年は、3クラス連続このメニューを担当したことがあったなあ。
おいしいタレで照り焼きにし、新鮮な生野菜といっしょに、
全粒粉パンにはさんだテンペ・サンド。
つくっている受講生の皆さん、すごく楽しそうだった。
by mitlan | 2007-03-08 17:06 | KIJ/KMA

春はあまざけ

c0067272_12253968.jpg


おそらくすべてのマクロビオティックをやっている人が、
春には一度はつくるであろう、いちご&玄米甘酒シェイク。
初めて食べたときには本当に驚いた。
こんなにシンプルなのに、こんなにおいしいなんて。
玄米甘酒、ひたすら、おそるべし・・・・
by mitlan | 2007-03-02 12:25 | gohan / oyatsu

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31