<   2008年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

日本の秋のシンボル


c0067272_20531796.jpg
20代以下の皆さんは、見たことないかな・・・・?

日本の秋のシンボル(だった?)、アケビの実です。

このあたりの山でとれた、というものを
おすそ分けしていただきました。


私も、アケビを見たのは小学校の時以来です。

そのころは、横浜市に住んでいたのですが、
最寄りの駅まではバスで20分以上、
そして山を越えて30分近く歩いて
学校に通っていました。

山道でウズラの親子を見かけることは
珍しくなかったし、キジもいました。
へびも、大小、しょっちゅう!

近くの池や川にはザリガニがいて、
男の子たちの恰好の遊び場になっていました。


もうあの山も、池も、とっくに
なくなってしまったそうです。


その山で、アケビをとって
食べたことを思い出しました。


種はとっても苦いのですが、
種の周りの白いところはびっくりするほど甘いです。

秋の山の幸を目にすると、
なんだかとっても、嬉しくなりますね。

くりやきのこ、これからいろいろ出てくるのが
待ち遠しいです。

小淵沢にて。
by mitlan | 2008-09-29 20:53 | KIJ/KMA

レベル3 スタート


レベル3が始まりました。

今日は、午前中3時間半、パトリシオさんの通訳。
同じ名前で呼ばれている食品が、200年前と今では、
その作られ方や質が全く変わってしまっている、というお話など。

とても興味深かったです。

午後~夕方は、久司先生の講義を、3時間半、
みっちりと聴かせていただくことが出来ました。


小淵沢は冷たい雨が降っています。

これからの3週間が、皆さんにとって有意義なものに
なりますように・・・・!
by mitlan | 2008-09-28 20:37 | KIJ/KMA

今日は15キロ

今週は予定外のお仕事もあって
かなり忙しかったけれど、
なんとか終わって、今晩から小淵沢入りしています。

かなり、涼しいです・・・
外の気温は16~17度くらいかなあ?


明日から、リーダーシップトレーニング レベル3のお仕事です。
今回は2クラス同時進行なので、
かなーり忙しくなりそう。

レベル3は久しぶりなので、
また新たに学ぶことがたくさんありそうで、楽しみです。

受講生の皆さんとの再会も!


さてさて、今日は東京を出る前に、
留守中の教室(WFS)のケア、引継ぎ事項整理etc.を終えてから、
1週間ぶりに多摩川の河川敷を自転車で走りました。

今日はおとなしく、15キロほど。
(先週は小雨の中25キロ走ったのですが・・・)

すっごく気持ちよくて、メンタルなストレスが
ふっとんでいくのが分かりました。

サイクルコンピュータをプレゼントしてもらって装着したので、
速度や、走行距離がわかるようになって、楽しかった!
自分が平均時速16キロ、最高速度は時速20キロくらいで
走っていることがわかりました。

ただ、今日は自転車の調子がいまいち良くなくて、
ちょっと走りにくかった。
メンテナンスが必要ですね。


新しい自転車、はやく入荷しないかなあ・・・・


明日は朝9時からお仕事。
今晩は超久しぶりに、7時間以上寝られそうです!
by mitlan | 2008-09-28 00:38 | bicycle

Birthday Dinner

今日は、12年来の友人たちと、
そのうちのひとりのお誕生日会をしました。

ヘルシーごはんが食べたい!という
主賓のリクエストにより、
ワタシがごはんを作ることに。

・ひよこ豆入りパエリャ
・セロリとしめじとショートパスタのサラダ
・切干大根と里芋の煮しめ
・ニラと干しシイタケの炒め物
・かぼちゃの蒸し煮
・炒ったカシューナッツと、ブラックオリーブ

などを思いつくまま、つくりました。
どれも、冷蔵庫/食材置場にあったお野菜や乾物ばかり。

久しぶりに皆に会えて楽しかった~!

ある材料を見ながら、適当に(いい意味で)
ごはんを作るって、ほんとにfun、ですね。

Mちゃん、お誕生日おめでとー!
またいつでもご飯食べにおいでね♪
by mitlan | 2008-09-27 00:51 | friends

切干大根のマリネ

ちょこっとだけ残った、切干大根。
心なしか、茶色くなっちゃったりしてて・・・・

お台所に、そんな切干大根の姿が
ありませんか??


切干は、煮て食べるだけじゃなくて、
いろんな使い方ができますよ。

だしもとれるし、炊き込みごはんにいれてもgoodだし、
戻してサラダにいれたり、
戻したものを刻んで、ベジ餃子や春巻きの中身に加えると
ぐっとコクがでておいしい!


で、茶色くなってしまったものはどうするか?

お薦めは、マリネ!

お醤油、玄米酢、好みで米飴やてんさいとうを合わせて
ひと煮立ちさせて、さっと洗った切干を漬け込みます。
赤唐辛子を一本忍ばせてもいいですね。

そのままガラス瓶にいれてしっかりふたをしめて
冷蔵庫へ。
2,3日たった頃が、食べごろです。

玄米ごはんにも抜群に合うし、和風サラダの隠し味、
きざんで納豆やお豆腐のトッピングに、
おにぎりの具に、海苔巻きの具に・・・・と大活躍!

もちろん、茶色くなってない、新しい切干大根で
作っても美味しいですよ(笑)


そろそろ新米の季節!
1年中でいちばん美味しいごはんに合う「おかず」を
いろいろ考えるのはとても楽しいです。
by mitlan | 2008-09-26 00:26 | gohan / oyatsu

穀物づくし

c0067272_7514177.jpg


昨日は、ミレット・コース(雑穀を使ったお料理の4回コース)の
2回目。

ミレット・コースは、講師3人が知恵をふりしぼって(笑)
雑穀を使ったおかずやスィーツのオリジナルメニューを
開発し、それぞれの雑穀の特徴や調理法などの解説とともに、
皆さんにご紹介するクラス。

昨日は、アマランサス、ワイルドライス、キヌア、
もちあわ、たかきび を使ったお料理をつくりました!


ふつう、クラスのときには、だいたい玄米を4カップ炊くんだけど、
昨日のクラスでは、玄米は3カップ、その他の穀物を合計して2.5カップ、
トータルで5.5カップの穀物を使った計算になります。

玄米ごはんだけをこの量炊いてお出ししたら、
きっとご飯がかなりの大盛りになってしまって、
「食べきれない~」の声が出そうだけど、
こうやって、スープやサラダや餃子の中にしのばせると、
知らず知らずのうちに、穀物をたくさん食べることになって、
いいですね♪


昨日は、餃子の皮も手作りしたので、
ちょっと時間がかかってしまったけれど、
どれもとっても美味しくできました。


ミレット・コースは、あと2回。

次回は、前田さんによる、「雑穀を使ったお菓子、おやつ」の回になります。
by mitlan | 2008-09-25 07:58 | @classroom & beyond

歩くとなぜいいか?

京都大学名誉教授であり脳科学者の、
大島 清さんという方の書かれた、
「歩くとなぜいいか?」という本を読みました。

歩くことの効用が、とてもわかりやすく書かれていて、
とても面白いです。

人間はもともと歩くことが好きなんだ という視点が新鮮。

やせるためとか健康のために我慢して一所懸命歩く、というのではなく、
歩くことはこんなに楽しいということを再発見しよう、という
おだやかで説得力のある語り口が、いいなあと思いました。


夏の間さぼっていたウォーキングを再開してから、
やっぱりすごく調子がいい!

昨日も今日も、夜11時過ぎから3.3キロ歩いてきました。
そろそろ、少し距離を延ばそうと思っています。


それから、ついに新しい自転車を予約注文しました・・・・!

今乗っている、10年前のマウンテンバイクが
そろそろ限界になってきたので、
もう少し走りやすい、いわゆる「クロスバイク」を買うことに。

入荷するのは数カ月先?になるみたいですが、
楽しみに待つことにしましょう。

多摩川べりのサイクリングロードが整備されつつあるので、
月に1,2回は、ロング(といっても私の場合はせいぜい50キロくらいかな・・・)
を走ろうと計画しています。

楽しみ・・・・・・!
by mitlan | 2008-09-24 01:07 | daily life

まとめて、映画のお話。

ここ数週間で観た映画は、
どれも、すごく良かったです。

【Into the Wild】

ショーン・ペン監督&脚本。
将来を約束された、学業優秀な、何の不自由もなく暮らしていた学生が、
突然一文なしで旅に出て、アラスカの荒野で短い生涯を終えるまでを
描いた、実話をもとにした映画。

登場人物たちが、ちょっとした脇役まで非常に魅力的に描かれていて、
映画というよりよく出来たドキュメンタリーを観ているような、
知らず知らずのうちに主人公に深く感情移入してしまうような映画でした。
大自然の風景も壮大に描かれていて、よかった。

【落下の王国】

「セル」のターセム監督の第二作め。
とにかく、今までにみたことのないような華麗な映像!
なんとも魅惑的な現実&幻想入り混じった世界が繰り広げられます。
主人公の女の子がうまい! かわいい!

これぞ、映画館の大スクリーンで見るべき映画!
こういう映画は、そうそう、ないと思います・・・・
騙されたと思って、見てみて! といろんな人に勧めています。


【20世紀少年】

少年漫画を原作とした、近未来SF映画。
20年以上前から大ファンであるところの、唐沢寿明が主演♪
劇画調のストーリーではありますが(まあ当然)、
ベテランの俳優陣たちがなかなか魅せてくれます。
音楽もかっこいいぞ! トヨエツも渋いぞ!


【パコと魔法の絵本】

前回のベーシック・プログラムに来てくださっていた
生徒さんのIさんが、美術製作を担当されている映画!
(タイトルクレジットにも名前が載ってます♪)

いやー、この映画もよかった!
最初の10分くらいは、なかなか雰囲気に入り込んでいけず、
どうしよう?と思ったけど、
そのうち、ぐぐぐっ~と映画の世界に引き込まれてしまい、
爆笑したり涙をこぼしたり、大忙しでした。

ひとこと! 土屋アンナのイカれた看護師役が、最高!!

ちなみに、予告編をみて「子供向けの映画」と思ったら
たぶん、大間違い。 これは、大人のための映画だと思います。


・・・・・・・・・・


いい映画(=自分が心から楽しめた映画)を見ると、
ほんとに幸せな気分になりますね。

おかげさまで忙しい毎日を送ってはいますが、
時間を捻出して、本と、映画には、時間を惜しまないようにしたいなあ・・・
(あと、自転車&ウォーキングにも・・・・!)
by mitlan | 2008-09-23 01:19 | movie

ランニングをする人のための情報誌
「ランナーズ」の今月号(11月号)に、
トライアスロン3大大会で連続優勝された、
藤原さんというトップアスリートの記事が載っています。

トレーニングの方法とか、強さの秘訣とか、
そんな感じのインタビュー記事が4ページにわたって
書かれているのですが、その中で・・・・・

「肉、卵、乳製品は一切食べていません」

と書いてあって、びっくり!

お肉をやめたら内臓に負担がかからなくなり、
卵をやめたらお腹が張らなくなり、
乳製品をやめたら皮膚のトラブルがなくなった、とのこと。
そして、パフォーマンスも上がった、とコメントされていました。


トライアスロンといえば、ラン、バイク(自転車)、水泳を
連続して行う、ものすごく体力を消耗する、レース。
スタミナの塊みたいな人がやるスポーツ、というイメージ。

そんなトライアスロンの、しかもトップ選手が、
肉、卵、乳製品を食べなくても、
スタミナが衰えるどころか、逆に体力が向上して
記録も良くなった・・・・

これは、なんとも心強いお話ですね。


先日お会いした、リサ・ステッグマイヤーさんも、
トライアスリート。
玄米、野菜を中心とした食生活にされてから、
とても調子がよいそうです。

そういえば、山村先生も、マラソンランナーの方に
食事指導されて、記録を伸ばした、という話をされていたなあ・・・・


スポーツする人はとにかく「肉!」という時代が、
だんだん変わってきた、のかもしれませんね・・・・・!
by mitlan | 2008-09-22 02:13 | overall

Happy Birthday!

山村慎一郎先生の講座に、昨年から通っています。

充実した授業の内容もさることながら、
先生の思いやり深くて温かいお人柄から学ぶことがとっても多い。

今日から中級が始まったのですが、
2か月ぶりに山村先生のお話をきいて、
やっぱり続けてきてよかった、と思いました。


さて、今日は、授業のあと、
サプライズで、先生のお誕生日(本当は23日)をお祝い!

主催者の方が用意してくださったケーキ(by Kanbutsu Cafe)を
皆で頂きました。


写真は、ローソクの炎を吹き消した直後の、
なんともキュートな笑顔の山村先生。
許可をいただいたので、載せちゃいます056.gif

c0067272_1453538.jpg


先生、お誕生日おめでとうございます!
また1年間、よろしくお願いいたします♪
by mitlan | 2008-09-21 01:46 | study

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31