<   2008年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

c0067272_22321442.jpg


今週のWFSは、ベーシック・プログラムの4回目。
お豆料理を紹介するクラスです。

あずき、キドニービーンズ、大豆、黒豆、レンズ豆・・・・

ガラス瓶にはいった、ぴかぴかのお豆たちは、
見るだけで本当に楽しくなりますね。

さて、昨日の夜クラス。

大豆マヨネーズ(はっきり言って、これは絶品です・・・・・!)も
つくったので、3時間前に届いたばかりの岩手のお野菜を
たっぷり添えてみました。

ものすごく甘い小松菜と、味の濃いサニーレタスに
皆さんびっくりでした・・・・!



by mitlan | 2008-10-29 22:44 | @classroom & beyond

超 元気なお野菜たち

c0067272_2202386.jpg

岩手県にある農園から、
びっくりするぐらい元気のいいお野菜たちが、
大きな段ボールいっぱいに届きました。

いやー、びっくりです。

生命力 という言葉の体現というか、
「お野菜って、生きてるんだ」ということを
これほど実感したことはありません。

写真に写っているもののほかにも、
にんにく、たまねぎ、小松菜、ちぢみ菜、かぼちゃ、
里芋、長ネギ、などなど・・・

どれも無農薬で手塩にかけて育てられたお野菜ばかり。

とっても味が濃くて、甘味が強い小松菜にびっくりしました。


太陽と、土と、生産者の方に、感謝です・・・・♪
by mitlan | 2008-10-29 02:22 | daily life

秋のピクニック

c0067272_9355655.jpg


またまた美味しそうな写真をご紹介・・・・!

11月21日(昼&夜)のクラス、「秋のピクニック」で
ご紹介するお料理です。


担当は、赤城さん。

WFSの講師陣(ワタシは除く 笑)は皆そうだけど、
赤城さんのセンスは本当にすばらしいと思います。


デザートにはビスコッティも!

こんなビスコッティがおうちでつくれたら、素敵ですよね。



c0067272_9362715.jpg



11月21日、夜のクラスはおかげさまで満席となりましたが、
お昼のクラス(11時~)にはまだすこしお席に余裕があります♪

みなさまのお申し込み、お待ちしております・・・!
by mitlan | 2008-10-28 09:44 | @classroom & beyond

もみじ市 へ

今日は、午前中の山村先生の中級クラス
(ますます難しくなった・・・・
・・・人体の内臓、経絡、気血の活動は、”気機”つまり
気の昇降出入の運動のことであり、
肝のりゅう泄作用によって気の巡りをよくし、
身体の各機能が障害なく正常に活動する・・・・
ひょえ~!
が終わった後に、同じ沿線の和泉多摩川の河川敷で行われている
イベント、「もみじ市」へ。

c0067272_23164175.jpg


やはり「もみじ市」に行こうとしていた、山村先生クラスで
一緒のAさんと連れだって行きました。
上の写真も、彼女が撮って送ってくれたのです。


実は昨日も、自転車ですぐ近くまで行ったんだけど、
会場に入るものすごーーーーい長蛇の列ができていて、断念!
したのです。 

今日は2日めの午後だったので、
もうfood やcafeのブースはほとんど売り切れだったんだけど、

福島から来ていらした get well soon の矢代絵里子さんに
ひさしぶりにお会いできてお話できてすごくうれしかった。

あと何人か、顔見知りの人たちや、しばらくぶりの人たちに会えて、
よかったです♪


もみじ市、出展者の展示ブースも、出されているモノたのちも、
とてもセンスがよくて、素敵で、
私は初めて行ったのだけれど、「いいなあ~」と思いました。

いつか、WFSで出展、できたらいいなあ・・・・・♪
by mitlan | 2008-10-26 23:24 | fun time

WFS ベーシック・プログラム6期の受講生だったニョッキさんが、
ご自身が出演されている動画サイト、
「ベジタリアン料理の達人」 を送ってくださいました。

ベジタリアン料理が食べられるレストラン を、
ニョッキさんが、お友達に話すような形で紹介するというものです。
なかなか楽しい内容なので、よかったら見てみてくださいね。

ベジ料理がもっともっと普通に食べられるお店、
ベジの人もノンベジの人も一緒に楽しめるようなお店、
どんどん日本にも増えるといいですね・・・・!

(サイト紹介はご本人の了承済みです♪)
by mitlan | 2008-10-24 15:25 | overall

茶豆のお味噌

c0067272_127147.jpg


先日(10月20日)の味噌マニアのクラスに出席してくださったIさんが、
このお味噌の存在を教えてくれました。

原料の大豆のうち、半分を「茶豆」でつくった、という「茶豆味噌」。
しかも、麹は、麦麹と米麹の両方が使われている。
しかも、二冬、二夏熟成させたというもの。

これは貴重!

家から自転車で5分くらいのところにあるお店で
取り扱っているということだったので、
早速買いに行きました。

そのお店には、しょっちゅうお野菜や納豆を
買いに行くんだけど、
このお味噌のことは、今まで全然気付かなかった。
冷蔵ケースの片隅に、ひっそりと置かれていたのでした。

味見をしてみたら、うーん、これは濃い! おいしい!

長期熟成のお味噌特有の濃厚な風味と、
なんともいえない深いコク。

茶豆は、枝豆でしか食べたことはないんだけど、
普通の大豆に比べると味も香りも数段濃いような気がしていました。
その茶豆を使っているんだから、味もそれだけ、濃厚なわけですよね。。。。!

先週は、例の蔵付き自然酵母のお味噌シリーズの新製品である
「黒豆 豆味噌(しかも黒豆は自然栽培!)」を買ってみたし、
秋が深まってくると、ますますお味噌への興味と愛着と、そして
使用量(笑)が増えるのであります。

さて、この「茶豆味噌」、来週月曜の味噌マニア・クラスで、
テイスティングに登場させようと思っています・・・・!

月曜に来て下さる皆様、どうぞお楽しみに♪
by mitlan | 2008-10-24 01:28 | daily life

林檎とオートミール

KIIXコースの生徒さんだったUさんのご紹介で、
真赤な紅玉林檎を届けていただきました。

紅玉は、本当においしい林檎。

私は、甘いだけの林檎よりも、
きっぱりとした酸っぱさと、硬さのある林檎が好きなのです。

そのままでかじってもいいけれど、
やっぱり紅玉のおいしい食べ方は、加熱することだと思う。

いちばんシンプルなのは、薄くスライスして、
厚手の小鍋に入れて、
おいしい塩をぱらりとふって、ふたをして、
そのま弱火にかけて、林檎の水分だけで蒸し煮。
好みで仕上げにシナモンを少々。

紅玉林檎の甘みと酸味がぎゅっと凝縮されて、
しみじみ、おいしいな、と思います。

あとは、アップルパイとか、アップルケーキとか、
ジャムとか、いろんなおいしい食べ方がありますよね。

c0067272_0403233.jpg

写真は、ちょっと見映えがよくないですが(笑)
オートミールと紅玉林檎を煮たもの。
少しりんごジュースも入れています。
あと、レーズンも。

ちょっと小腹がすいて、しかも甘いものが食べたいな、
というときに、ときどきつくります。

林檎とレーズンの甘み、オートミールのコク、
そして、ほっとする温かさ。
冬のおやつや、朝ごはんにもおすすめです。

さて、林檎はまだたくさんあるので、
どうやって食べようか、と楽しく思案中。
アップルクランチでも、つくろうかな・・・・・!
by mitlan | 2008-10-22 01:01 | gohan / oyatsu

c0067272_918574.jpg


c0067272_9182636.jpg


c0067272_9184325.jpg


ふふふ、おいしそうでしょう・・・・?

上の写真は、11月の単発クラス
渡邉幸子さんの「小腹のおとも」クラスでつくる、
おいしいおやつの数々、です。

11月は、このほかにも、

赤城さんの「秋のピクニック」 
 ・焼ききのこごはんのおいなりさん
 ・秋野菜のタヒニマスタード添え
 ・蓮根ハンバーグ
 ・ルッコラと柿の和え物
 ・バニラのビスコッティ

それから、私も久しぶりの単発クラス、
「はじめてのマクロビオテック スペシャル秋バージョン」 
 ・マクロビオティックにかんする基本レクチャー
 ・圧力鍋で炊く 秋の炊き込みごはん
 ・お野菜たっぷりのお味噌汁
 ・きのこたっぷりの「重ね煮」、ボイル野菜添え
 ・スィート味噌ドレッシング
 ・デザート(当日のお楽しみ♪)

など、季節の恵みをたっぷり味わうクラスが
皆さまをお待ちしています♪

詳しくは、ホームページをごらんください。

皆さまと教室でお会いできるのを楽しみにしています・・・・!
by mitlan | 2008-10-20 09:28 | @classroom & beyond

c0067272_2323319.jpg


数日前に山から降りてきたばかりの身としては、
いささか気遅れしながら、だったのですが。

恵比寿で授業を見学した帰り、
代官山にできた、イタリアの食材専門店 に行ってみました。

店内には、いろんな種類のワイン、パスタ、チーズ、オリーブオイル、
オリーブや塩やパテの瓶詰や缶詰、お菓子などが、ぎっしり・・・・!

それから、パン。

有機栽培小麦を石臼で挽いた粉でつくった
天然酵母パンで、店内の薪窯で焼いています。
プレーン、全粒粉、くるみ、プルーン、レーズン、などなど
いろんな種類があって、形はみな同じ、
ぼってりしたカンパーニュみたいな感じです。

試食させてもらったら、すごく香ばしくて美味しかったので、
すこし買って帰りました。

併設のレストラン、というか、カフェは、
もう長蛇の列・・・・・


お店の外には、オリーブオイルやパテの
試食販売のテントなども出ていて、
なかなかいい雰囲気でした。


たまには、こういう刺激も、楽しいですね。
by mitlan | 2008-10-19 23:33 | daily life

からっと晴れあがった青空の下で、
何がいちばんしたいかというと、
自転車にちょっと遠乗りして、
出来れば外でお弁当を食べること。

でも、晴れた朝に洗濯をするのも、
大好きです。

しわをのばして、ハンガーにかけて、
陽光あふれるベランダに洗濯物を出すと、
ほんとうに気分が晴れ晴れします。


さて、今日は、朝起きて、楽しく洗濯して、
11月の単発クラスのご案内メールを出して
(皆さま、ぜひいらして下さいね♪)
掃除をして、その他諸々の用事をすませるなど
午前中いっぱい働いて・・・・

そして、2時頃から、渋谷で行われてる
ベジタリアンフェスティバルにちょっと寄ってみました。

一昨日まで小淵沢で一緒だった、レベル3の受講生の皆さんや、
WFS、恵比寿の生徒さんや、我やさんの皆さん、橋本宙八先生など、
いろんな方にお目にかかれて、楽しかったです。

c0067272_23532475.jpg


アースデイほど超大賑わいではなかったけれど、
人出もかなり多く、vegeもだんだん市民権を得てきたのかも?と
興味深く思いました。


しかし、思わずちょっと食べすぎたなあ・・・・・
(@ベジフェス)

といいながら、夜も、
ひじきと油揚げの炊き込みごはん、
小淵沢で買ってきたヒラタケとお芋の炒め煮、
かぶとかぶの葉の蒸し煮、
納豆、海苔、
かぼちゃのお味噌汁 などなど
たくさん食べてしまいました。

ああ、食欲の秋・・・・!
by mitlan | 2008-10-19 00:02 | fun time

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。