<   2011年 12月 ( 54 )   > この月の画像一覧

伊勢屋 鎌倉 大盛況!

c0067272_223735.jpg

c0067272_223473.jpg

c0067272_2255078.jpg


昨日(というか今朝?)は、すべての作業、撤収、鍵の返却などが終わって
家に着いたのが午前2時だったのでさすがにUpできなかったのですが・・・

おかげさまで、伊勢屋 鎌倉、大盛況でした!
本当にたくさんの方に来て頂き、用意した玄米おはぎ60個、玄米海苔巻き60本、
自家製玄米甘酒約20杯分、玄米餅入りおしるこ約30杯分が完売♪


用賀や恵比寿やKIJの生徒さん、20年来の親友家族、
鹿児島から帰省中の講師仲間、いろいろなつながりで知り合った友人たち、
地元鎌倉の仲間たち、そして、フライヤーを見て来てくださった近隣の方々も!

皆様、本当にありがとうございました。

海苔巻きの具を考え、ごはんの下味も何種類かつくって工夫し、
おはぎの大きさやあんの甘さをいろいろ試行錯誤し、
そして前日に相方ゆきちゃんとふたりでおしゃべりしながら
せっせと海苔巻きをまき、おはぎを丸め、
当日も、狭いキッチンでぶつかり合いながら(笑)
オーダーをとり、お席まで届け、テイクアウト分を包み、
合間に、来てくれた友人たちと言葉を交わし、
「美味しいよ!」と言って頂いて感激し・・・・
本当に楽しい2日間(準備も入れると)でした。

伊勢屋 鎌倉、これからもいろいろな機会に、
皆さんに美味しい玄米海苔巻きと玄米おはぎ、
自家製玄米甘酒そして玄米餅入りお汁粉を、お届けしたいと思っています。

ご来場くださった皆さん、もういちど、本当にありがとうございました。

そして、伊勢屋の相方ゆきちゃん、
「お台所と食卓の雑貨展」としてジョイントしてくれたIsaちゃん、
ほんとにありがとう~、楽しかったね、またやろう!
by mitlan | 2011-12-23 22:08 | fun time

c0067272_239121.jpg


明日12月22日(木) 鎌倉駅西口から徒歩3分の onari cafe をお借りして、
一日限りの玄米カフェ 伊勢屋 鎌倉  をやります!!

今日は一緒に伊勢屋をやる相方のユキちゃんと、
玄米巻きずし4種類約30本と、おはぎ4種類約60個の仕込み!

玄米巻きずしの具は、

・沢庵+しめじの塩炒め+青紫蘇(玄米ご飯)

・菊芋と胡桃のキンピラ ’(柚子風味 黒米入り玄米ご飯)

・切干大根2種(玄米ご飯 or 黒米入り玄米ご飯)

・椎茸の佃煮と油揚げのからっと焼き ’(柚子風味 黒米入り玄米ご飯)

おはぎは、小豆あん、安納芋、きなこ、胡麻の4種類。

玄米餅入りお汁粉と、自家製玄米甘酒もお出ししますよ~♪




時間は、10時から夜10時までですが、売り切れじまいとなります。
皆さまのお越しお待ちしています!!

おはぎ60個!この後、4種類のトッピング♪ ↓
c0067272_2383326.jpg


阿蘇からやってきた菊芋も、具に入れます♪ ↓
c0067272_238748.jpg


菊芋は、胡桃を入れてキンピラに。味噌風味で♪ ↓
c0067272_2374911.jpg


巻きずし完成! ↓
c0067272_2373121.jpg

by mitlan | 2011-12-22 02:47 | fun time

第二回 縄文おはなし会

c0067272_2214531.jpg


12月18日の夜7時から、TAO塾代表 波多野さんによる
「縄文おはなし会」の二回目を行いました。

これは・・・・非常に面白いワークショップです。

参加者が、そのときに頭に浮かんだことや、自分自身のこと、
いまいちばん話したいことを、話す。

聴く人は、それを、「他人事ではない、自分のために語られていることだ」という
姿勢で、傾聴する。

話す人は、聴く人のその姿勢によって、どんどん話したいことが引き出され、
「重い」「思い」をいつしか解き放って(「話して」=「離して・放して」)、心が楽になる。

聴く人は、参加者すべてのそうした「はなし」から、
自分自身へのメッセージを受け取ることが出来る。



波多野さんの実に巧みなファシリテーションによって、
話す人、聴く人、グループ全体に心地よい流れが生まれ、
「この場で、このメンバーでしか生み出せなかった」
深い、コミュニティとしてのつながりが、生まれていくのを実感しました。


ワークショップ終了後は、なんだか初対面のはずが
旧知の相手のように思えてしまうのが不思議です。


「縄文おはなし会」には私も毎回、参加させてもらっているのですが、
1回目(鎌倉、東京)と2回目ではそれぞれ全く違う雰囲気、
まったく異なるエネルギーが生まれていて、
これは次回も楽しみ、と今からわくわくしています。


次回の「縄文おはなし会」は、2月25日土曜日 午後2時半~です。
(Whole Foods Studio用賀校)
お申込み、お問い合わせは wholefoodstanpatsu@yahoo.co.jp まで
お願いいたします。
by mitlan | 2011-12-22 02:20 | @classroom & beyond

c0067272_1494946.jpg


12月18日、TAO塾波多野さんの7回連続講座の1回目&
縄文おはなし会を行いました。

7回連続講座第一回の講義のテーマは、「複眼思考とマクロビオティック」

複眼思考とは、ひとつの出来ごとを、既成概念にとらわれず
いろいろな見方で捉えるという考え方。

何かが起こった時にそれを「良いこと」「悪いことか」と二元的に考えるのではなく、
「その出来ごとをどう解釈かはあくまで考え方次第、自分次第」というわけです。

講義のスライドにも挙げられていましたが
「人生万事塞翁が馬」なども、複眼思考の例ですね。


個人的に、この考え方は、ポジティブに人生を歩んでいく上で、
本当に素晴らしいヒントになると思いました。

たとえネガティブなことが起こったとしても、
そこにどんな意味があるのかを考え、また前を向いて歩いて行くための材料にする。

たとえば、ひどく傷ついた日々があったとしても、
それは、いずれ来る、癒される日々がより素晴らしく思えるための、
見えざる手が仕組んでくれた、演出かもしれない。

・・・・

マクロビオティックを勉強する上でも、
複眼思考的な考え方は大切ではないかと思います。

たとえば、マクロビオっティックの中の「食」に関して言えば、
恩師Luchi先生がよくおっしゃっていた、

「食べ物には『良い』『悪い』」といった二元的な区別はないし、
こうしてはいけないというルールも何もない。
その食べ物の持つ性質を理解し、どう活かすかを、自分自身で考えることが大切!」

・・・・まさに複眼思考、ですよね!


と書くと、なんだか堅苦しい講義だったように聞こえるかもしれませんが、
一度でも波多野さんの講義に出られた方ならおわかりのように、
とにかく巧みな話術でどんどん引き込まれ、
並々ならぬ博識と深い洞察力に圧倒されたかと思えば
突然のオヤジギャク連発にのけぞり、
笑いながら感動しながら考えさせられながらのあっという間の2時間半、でした!

次回(第二回)のテーマは、『医食農同源とマクロビオティック』
土からの医療・教育、有機農・自然農・パーマカルチャー、
農的暮らしと半農半X  といった内容について、じっくりと語っていただきます。

2月25日(土)11時~。お席はあとわずかとなっておりますので、
お申込みを検討して下さっている方はどうぞお早めにご連絡ください。
(お申込み用メールアドレス: wholefoodstanpatsu@yahoo.co.jp )
by mitlan | 2011-12-22 01:56 | @classroom & beyond

しばらくブログをかなり頻繁に更新出来ていたのですが、
4日も空いてしまいました・・・(^^ゞ

また今日から再開します!

さて!

この1週間いろいろありましたが、まずは、
Certification Program 土曜クラス最終回から・・・・!

Certification Program3期の卒業制作&修了式をが、
17日にありました。

皆さん、1週間という短期の間に、素晴らしいメニューを考案し、
美味しくて、見た目も最高に美しく楽しく、そしてバランスのとれたお料理の数々を
披露して下さいました。

そして、修了式でひとことずつ感想を言って下さったのですが、
それが本当にひとつひとつ心に沁みて、嬉しくて涙が出そうになりました。



隔週でこのクラスに来るのが本当に楽しみだった

視野が広がり、マクロビオティック=食べ物だけ ではないと実感できた

講師の熱意が毎回ひしひしと伝わって来てよかった

大切な仲間が出来た

お料理をしたこともほとんどなかったような自分が大きく変わった

月~金の仕事で疲れていても土曜のこのクラスに来るとすごく元気が出て
帰りの電車の中で思わずニコニコしてしまうくらいだった

・・・・



本当に嬉しい感想だったし、また改めて思ったことは、
私達講師陣が何かをお教えしたとかお伝えしたということよりも、
皆さん自身が、本当に積極的に、楽しもう、考えよう、学び取ろうとして下さった、
それを私達が少しだけ後押しすることが出来た・・・ということでした。

地に足がついて、熱心だけれども冷静で、
実にすぐれたバランス感覚を持ち、
おしゃれで、綺麗で、知的な土曜クラスの12人の女性たち。
彼女たちからいろいろ学びたい、と思う生徒さんがこの先、
たくさんたくさん出てくると思います。

皆さんの将来が本当に楽しみです。

土曜クラスの皆さん、1年間、本当にどうもありがとうございました。
これからも末長く、よろしくお願いいたします。

c0067272_113069.jpg

c0067272_1154038.jpg

c0067272_1122275.jpg

c0067272_1132084.jpg

c0067272_1133539.jpg

by mitlan | 2011-12-22 01:17 | @classroom & beyond

手土産は焼き菓子

c0067272_18231794.jpg


c0067272_18231741.jpg


オーブンが届いてから、
友達と会う時の手土産やプレゼントに
焼き菓子を持っていけるようになって
嬉しい!

というわけで本日はラムレーズンのマフィンです♪
by mitlan | 2011-12-16 18:07 | daily life

何度つくっても

c0067272_1156149.jpg


何度つくっても、楽しいし美味しい。
中級クラス 「拡散のエネルギー」のメニューのなかの、
カラフルちらし寿司!
by mitlan | 2011-12-16 11:53 | @classroom & beyond

斬新なパッケージ?

c0067272_2205176.jpg


友達に、試作で焼いたクッキーをあげることにしたんだけど、
ちょうどいい容器がなく・・・苦肉の策として、なんと、こんなものに入れてみました!

ところが、実に、ぴったり!
(見た目は、かなりアレですけど、まあ大目に見てね(^^ゞ)

バックパックに入れてがんがん自転車飛ばしたけど、
まったく型崩れせず!

箱の外側に可愛い紙を貼ったりしたら、
意外にいい感じになるかも・・・・なんて思ったりして。
by mitlan | 2011-12-14 22:00 | daily life

穏やかなる一日

c0067272_220549.jpg


今日は、本当にひさしぶりに、穏やかな一日を過ごしました。

朝8時くらいから3時間ほどPCで仕事をし、
そのあと、海を見ながら自転車を走らせて、友達と待ち合わせ、
韓国のお母さんがお家で作っているお料理を食べに!

c0067272_220644.jpg


そのあと、郵便局や図書館を回って、
荷物を受け取ったり本を返したり新しい本を借りたり、
メール便を出したり明日のクラスの買い物をしたり。

やらなくちゃ・・・・と思っていて遅れに遅れていたことが
次々片付くのはとても気持ちがいいです。

来年は、事務作業の効率化をもっと考えないと・・・・。


それからまたのんびり、PCで仕事。
お昼をたくさん食べたので、夜は甘酒だけ。

そして現在に至ります。

明日の早朝また移動なので、早めに仕事を片付けないと・・・。
by mitlan | 2011-12-14 21:59 | daily life

東京ヨガサークル

c0067272_10432955.jpg

          (写真は東京ヨガサークルのホームページから)

超久しぶりにヨガの話題です!

・・・といっても、ヨガのレッスンを受けたわけではありません。
うーん、ヨガやりたいんだけど…一時は週に2回とか、通っていました。
でも、忙しさを言い訳にしてここ数年はまったく・・・
最近では、夏のオランダのカンファレンスで、
3回ほど朝のヨガレッスンに出て、「カラダ硬い・・」と悲鳴を上げました(^^ゞ


で、何の話かというと、
一時、かなりはまっていて通っていたヨガ教室、「東京ヨガサークル」の
日本語サイトが新しくなっていて、
たまたま以前の生徒さんが送って下さったのですが、
懐かしくなってしばし見入ってしまいました。

アイアンガー・ヨガというジャンルのヨガで、
先生はラジェイ先生というインド人の女性。
日本語もかなりお上手ですが、レッスンは日本語と英語のチャンポン(笑)で
行われます。これが結構楽しい!

生徒も日本人と外国人が半々くらいかな・・・・
明るくて、カジュアルで、かつなかなか本格的で、楽しい教室です。

1回限りの参加ももちろん可能ですし
初心者コースもありますので、
ヨガやってみたいけどどこに行こうかな~とか、
インド人の先生に教わってみたい!という方は、
いちど、体験参加されると面白いかもしれません。

東京ヨガサークルのサイトは、
http://www.rajay.org/jp/  です!

うーん、久しぶりにまた行きたくなりました・・・♪
by mitlan | 2011-12-14 10:46 | Yoga

あちこち旅をしながら、働き、考え、遊ぶ日々を綴ります。料理教室(鎌倉 Whole Foods Studio、熊本 Native Foods)、講演のお知らせもこちらに載せています。